幼児向け通信教育8社|3才4才5才6才で受講できる教材一覧

幼児向け 通信教育 まとめ

今回は、幼児向け通信教育8社のご紹介です。

小学校受験は予定していない・予算的にも幼児教室は候補外。

でも、小学校入学までに”お勉強”の準備はしておきたい。

それなら、通信教材はどうだろうと調べてみたら…

何だかいろいろ種類があってどれを選んだらいいのか分からない。

そんなあなたへ。

本記事では下記3点についてわかる記事をまとめてみました。

  • 通信教育8社の基本情報
  • 各社の特徴
  • どんなお子さん、家庭にあった教材なのか

 

この記事で、お子さんにぴったりの教材を見つける方法が分かります。

幼児期に、楽しく学習習慣を身につけましょう♪

 

大手通信教育会社 3社|こどもちゃれんじ・ポピー・Z会

通信教育 幼児 比較 

誰でも一度は聞いたことがある、CMやネット広告をよく見かける通信教育教材は、

  • こどもちゃれんじ
  • ポピー
  • Z会

の3社ではないでしょうか?

【幼児向け通信教育3社を比較】子ども・家庭環境に合った教材の選び方とは?」の記事では、下記3点についてまとめています。

  • ポピー・こどもちゃれんじ・Z会の基本情報
  • 各社の特徴を比較
  • どんな家庭にあった教材か

各社、資料請求するとサンプルワークが貰えるので、取り組むお子さんの反応を見てみてくださいね。

通信教育 幼児 比較 
【幼児向け通信教育3社を比較】子ども・家庭環境に合った教材の選び方とは?いくつもある幼児向け通信教育の中からどれを選べばいいの? 今回は大手通信教育社3社の教材の比較を行います。幼児ポピー、こどもちゃれんじ・Z会あなたのお子さん・ご家庭にあった教材はどれ?各教材のメリットデメリットは?各社の特色、受講費の違いについても解説しています。...

 

小学館|まなびwith

「まなびwith」って初めて聞いた!という方もいらっしゃるでしょう。

これまで「ドラゼミ」の愛称で親しまれてきた小学館が提供する通信教育サービスが、2019年春にリニューアル!

「まなびwith」として新規開講します。

【通信教育:まなびwith】幼児期から学ぶ面白さを実感!サンプルワークの感想・他社との違いをまとめました」の記事では、下記3点についてまとめています。

  • 2020教育改革の内容に対応!小学館が力を入れている項目は?
  • まなびwithのメリット・デメリット
  • ポピー・こどもちゃれんじ・Z会との比較
【通信教育:まなびwith】幼児期から学ぶ面白さを実感!サンプルワークの感想・他社との違いをまとめましたまなびwithは小学館が提供する通信教育サービス。2020年の教育改革、新しい時代に必要になってくる「思考力・想像力・表現力」まなびwithはこの3つの力を育てつつ、お子さんの「学ぶって面白い!」をサポート。本記事では、5才の息子がまなびwithのサンプルワークを体験した感想と他社の通信教材との比較を行っています。...

 

がんばる舎|すてっぷ幼児

⇒記事準備中

2019年7月22日12:00まで、初回の方は7月号が0円です!
(解約しない限り、自動継続になりますので詳細を要確認してください。)

公式サイトを見てみる≫

こぐま会|ハローキティゼミ・のりものゼミ

⇒記事準備中

1か月無料受講キャンペーン実施中。
(解約しない限り、自動継続になりますので詳細を要確認してください。)

公式サイトを見てみる≫

スマイルゼミ|タブレット学習教材

すまいるぜみは、2018年12月に開講した業界初の幼児向けタブレット教材。

これまでは紙ベースで学習する通信教育でしたが、ついに幼児向けのタブレット学習サービスが始まりました。

幼児期からタブレット学習ってちょっと心配…でも気になる!というあなたへ。

スマイルゼミで幼児コース開講!内容や受講料、通信教育他社との違いをまとめました」の記事では、下記4点についてまとめています。

  • スマイルゼミの基本情報
  • メリットとデメリット
  • 紙ベースの通信教材との比較
  • お得にスマイルゼミを始める方法
スマイルゼミで幼児コース開講!内容や受講料、通信教育他社との違いをまとめましたスマイルゼミで幼児コースが開講しました!タブレット教材のみで学習を進めるこの通信教育。内容やシステム、受講料など基本的な情報と、今まで主流だった紙ベースの通信教育との違いについてまとめました。お得に始めるキャンペーンコードの入手方法も公開中です。...

 

RISUきっず|算数特化のタブレット教材

RISUきっず

RISUきっずは他の通信教育とは少し違った教材です。

他の教材では様々な分野の学習ができますが、RISUきっずは算数に特化した内容となっています。

幼児向けタブレット教材の魅力とは?RISUきっず体験記」の記事では、以下の4点についてまとめています。

  • タブレット学習に対する考え方
  • RISUきっずの基本情報
  • 息子(5才)が2週間で完全制覇できたお話
  • 当ブログ限定特典
RISUきっず体験記|幼児向けタブレット教材の魅力とは?『RISUきっず』は幼児向けの算数特化のタブレット学習教材。 子どもがタブレットで勉強することにあまり良い印象はなかったけれど、体験してみたらタブレット学習に対する考え方が180度変わりました! 教材選びと家庭でのルール決め次第で、とても効率よく、しかも楽しくどんどん伸ばしていける学習方法だった!...

 

まとめ

みさき家で過去にお試しをした・受講中の幼児向け通信教材は以上です。

各社、資料請求時に無料のサンプルワークがもらえたり、1か月無料で受講できるキャンペーンが開催されていたので、お金をかけることなく子どもに合った通信教材を見つけられました。
(RISUきっずのみお試しは1週間、本契約に至らない場合のみ、タブレット返送料1,980円が必要)

 

やはり、教材比較の際は実際の教材を用意して子供に見せてみるのが一番!

取り寄せた教材を目の前に並べると子ども自身も比較しやすく、好みもよく分かりますよ。

 

資料請求の際は、「通信教育 各社の資料請求ガイド」も参考にしていただけたらと思います(一部準備中)。

 

 

 

おまけ|みさき家の受講スケジュール

息子は年中よりZ会を受講中。
年長も引き続きZ会を受講し、「あと伸び力」を育てていきます。

関連記事:Z会の取り組み記録

 

娘に関しては、年少の間は手持ちのドリルと息子のぺあぜっとを一緒に取り組むため、通信教材の受講はなし。

代わりに、海外絵本の定期購読【WORLD LIBRARY Personal(ワールドライブラリーパーソナル)】を利用します。

関連記事:月1,280円で子供の月齢に合った世界の絵本が届く【WORLD LIBRARY Personal】

 

兄妹刺激しあってたくさん学び、楽しい時間を過ごしていきたいです。

息子が年中から受講中【Z会】

幼児期に必要なのは知識の詰込みではなく、
体験や経験から「考えること」「気づくこと」
それが後々役に立つ!

【あと伸び力を育てるZ会】

\資料請求はこちらから/

Z会 幼児コース